交通事故の傷跡は見るのも辛い

 

交通事故を体験された人は、その事故の時の恐怖感を傷跡を見る事で思い出して辛いという人もいますね。

恐怖感だけでなく、目立つ場所に残ってしまった傷跡は、
悪意は無くても他の人にジロジロ見られたりとして、気になる物です。

 

せめてもう少し傷跡が目立たなくなれば、ファンデーションなどで隠す事が出来て、
他の人の目を気にせずに生活できるのにと思う物もありますね。

 

嫌な思いをさせる傷跡は、できるだけ綺麗に目立たないように治療したいものですね。

 

傷跡を目立たなく治療したいなら美容外科へ

事故の時は救急などで総合病院など一般の外科に搬送される事がほとんどだと思います。
付き添いの人がいたら「形成外科に運んでください」と言ってもらえるのでしょうが、
事故の本人だけではなかなか言えない事もあるのではないでしょうか。

 

一般の外科では、怪我の治療のみを行うので傷跡が残ってしまうのが心配です。
そんな時は、一般外科での治療が終わったら美容外科に転院するのをおすすめします。

 

は事故後1ヶ月後から通える

美容外科の中でも、一般外科の治療が完全に終了しないと治療できないという所もありますが、
池袋サンシャイン美容外科医院は、転院の目安を1ヶ月としています。

 

傷跡を残さない治療は出来るだけ早く始めた方が安心ですね。
最初に受診した病院の診断書があれば、転院もスムーズに行えます。
一般外科で傷治療を受けて外傷が塞がったら、
そのすぐあとに美容外科に転院すれば傷跡が薄く小さくキレイになる可能性がアップします。
傷跡で悩みたくない人にはおすすめです。

 

交通事故の傷跡にスターラックス1540での治療を

池袋サンシャイン美容外科医院の治療はなぜ傷跡が目立たなくなるのかと言うと、
スターラックス1540という機械を使用するからです。
一般の外科は傷の治療がメインで、なるべく治療費がかからないように傷だけ治してくれますが、傷跡は残ってしまいます。

 

サンシャイン美容外科にあるこの機械は、肌にごくごく小さな穴を開けるようにレーザー照射をするものです。
穴と言っても非常に微細に物なので心配はありません。
そうする事で肌の再構築が行われて、赤みや肌の凹凸など目立つ状態が改善されていきます。

 

痛いんじゃないかなと思われるかも知れませんが、日焼けをした後のような肌の状態になる程度です。
それくらいなら、翌日になればほとんど目立つ事はありませんね。

 

傷跡を目立たなくする治療には元々レーザーを使用される方法が取られてきましたが、
スターラックス1540は従来のフラクショナルレーザーよりも痛みが少なくなるように開発されています。

 

痛みに敏感な人は、それでもどうしても痛いという場合は、麻酔をかけたうえで治療する事も出来るので
治療時の痛みも安心して治療に専念できます。

 

・池袋サンシャイン美容外科医院の詳細はこちら

 

交通事故の傷跡は0円で治せる?

いくら良い機械があるといっても、そういう治療は金額的に……と
諦めてしまう人もいるのではないでしょうか。
交通事故後の気がかりは、傷跡の見た目だけでなく金銭的な事もありますね。

 

病院に通ったり、人によっては病院に入院する事になり、
仕事に支障が出る事により収入が減ってしまう事もあります。

 

収入が減るのは死活問題です。それなら支出を減らしたい……
出来れば傷跡を綺麗にする治療は0円で受けたい。0円でなくても
出来るだけ抑えたいと誰しも思うのではないでしょうか。

 

そのために美容外科に通うのを躊躇しているなら、そんな心配はありません。
サンシャイン美容外科が保険会社とやりとりをして、
保険が適用されるとわかってからの治療が可能です。

 

あなたが支払う治療費は実質0円という事になります。
自分が事故の被害者側なら、ある程度の治療費は相手の保険から負担してもらえます。
でも、保険の事はよくわからない。保険会社との交渉が出来ないという人は
保険会社のいいなりになって受けたい治療も受けられず我慢せざるを得ません。

 

そんな人は、直接病院側が保険会社と交渉してくれる
池袋サンシャイン美容外科がおすすめです。
何も心配する事なく、相手の人の保険で治療を受けてください。

 

交通事故の自賠責保険でも0円に

相手がいない自分ひとりの事故で、保険にも入っていないとがっかりしている人はいませんか?
でも、車やバイクを所持する時に、誰でも自賠責保険には加入しますよね。
自賠責保険でも120万までは傷跡治療に適応するんです。

 

とは言っても、保険に詳しい美容外科医院とそうでない一般の外科では
保険がおりる額に差が出てきます。その点でも、池袋サンシャイン美容外科は
保険に詳しい病院なので心配要りません。
任せて安心の実質0円で治療が出来る病院と言えるでしょう。

 

手足に残る交通事故傷跡治療

同じ手足に出来る傷跡でも、転んで出来た傷跡と事故などで受けた傷は傷跡の治り方が違います。
これは、皮膚のどの程度まで深い傷なのかによります
。擦り傷と言われる浅い傷なら、皮膚のターンオーバーによって自然と薄くなり治る事もありますが、
事故などで皮膚の真皮までに達するような深い傷は自然と治すのはほぼ無理となってきます。
しかし、病院でもあまり深いとキレイに治すのは難しくなります。ひとつの目安として、
毛穴が残っているかいないかと言われています。
事故の深い傷跡でも毛穴が残っているようなら美容外科医院に相談してみるとよいでしょう。

 

交通事故で顔に傷跡が残ったら

顔は人と会って話をする時に、誰でもチラリと目に入る場所です。
傷跡があると目立ちやすいですし、本人も鏡を見るたびに事故の事を思い出して辛い気持ちになります。
出来ればキレイに治したいですね。
顔の傷跡の場合は他の体の部位よりも小さな傷でもしっかり保険が適応されます。
例として髪の毛のかからない部分の傷なら10円玉程度の傷で保険が適応されます。
もし、顔に残った傷跡がある場合は、なるべく早く美容外科医院を受診する事をおすすめします。
経過時間によっても消えやすい、消えにくいを左右します。

 

・池袋サンシャイン美容外科医院の詳細はこちら

 

交通事故で負った深い怪我の種類

ちょっと擦りむいたという傷ではなく、深い傷には大きく分けて2種類の傷跡があります。
傷跡の種類によっては放って置いて薄くなる場合がありますが、そうでない場合もあります。
どんな傷が残って、どんな傷は傷跡が薄くなるのか見ていきましょう。

 

交通事故の傷:肥厚性瘢痕

肥厚性瘢痕と言うのは、傷が治ろうとした時に過剰に線維組織が生成されてしまうためにおこります。
見た目はぽこっと盛り上がったようになります。
また、肥厚性瘢痕の他にも事故後の皮膚は通常と違ってコラーゲンの配置が不規則になり、
色が違って見えてしまったりもします。時間経過と共に薄くなる場合があります。

 

交通事故の傷:ケロイド

ケロイドという傷跡の状態を差す言葉を耳にした事がある人は多いでしょう。
傷跡の見た目は肥厚性瘢痕と似ていますが、圧倒的に違う事は治る傾向に全くない傷跡であると言う事です。
その逆で、正常な皮膚まで侵食して傷跡が広がる恐れがあるので深刻な傷跡と言えます。

 

ケロイドになりやすい皮膚(アトピーであったりなど)というのもあります。
傷跡がいつまでたっても消えない。むしろ広がって来た気がするという人はケロイドを疑って、
美容外科に相談してみることをおすすめします。

 

交通事故の傷:外傷性刺青

事故などでアスファルトに強くこすりながら傷が出来る事で入れ墨のように皮膚の内側に黒くアザが残る場合があります。
このような傷を外傷性刺青と言うのですが、この傷も美容外科医院なら一度幹部の色素部分を切り取りその後スターラックスで治療する事で色を無くす事が出来ます。
一般外科ですと、この肌の黒みは治療には入らないため、治療してもらえない事も少なくありません。
そんな時には、傷治療が終わった後にもう一度美容外科で治療してもらう事をおすすめします。

 

サンシャイン美容外科の治療は

事故の傷跡をキレイに治したいという人の中で、保険でなるべく治療費を0円に抑えたいと思っていても、
保険会社との交渉をどうやったら良いのかわからない、自分の傷跡が保険に適応するのかも心配だと言う人は、
保険に詳しいサンシャイン美容外科で治療を受けるのがおすすめです。
なぜなら、池袋サンシャイン美容外科医院では保険会社との交渉を全て病院が行ってくれるからです。
余計な心配をせずに、治療に専念する事が出来ますね。

 

事故の傷跡の治療概要

サンシャイン美容外科のスターラックスでの治療は、月に1回の頻度で5回照射を1クールとして行われます。
一回の治療にかかる時間は、5センチ四方の傷跡で30分程度とそれほど時間もかかりません。
スターラックスによる治療は、日焼けした時のような肌の火照りや赤みがありますが、
治療当日より普通に生活する事が出来ますので、日常生活には支障はありません。

 

傷跡をキレイにする治療の流れ

美容外科での治療はどのように行われるかと言うと、まずは初めて来院した場合カウンセリングからはじまります。
サンシャイン美容外科では、カウンセリングは女性のスタッフが対応してくれますので、
男性には聞きにくい事も話をする事が出来るでしょう。治療についてや、
アフターケアなど様々な事を説明してくれますし
疑問点があったらこの時に相談できるので良いですね。

 

その後ドクターとの治療になりますが、カウンセラーも同伴してくれるので何度も説明する事も自分で言う心配もありません。
治療後は、通常通り生活でき、お風呂も当日から入れます。治療後は肌の保湿が重要なので、
これは個人で適宜行うと治療がスムーズに進むでしょう。
翌月、また治療に行くを数回繰り返して傷跡をキレイにしていきます。

 

・池袋サンシャイン美容外科医院の詳細はこちら

 

美容外科の治療費はどのくらい?

池袋サンシャイン美容外科医院では、5センチ四方の傷跡ならば1回35100円で治療する事が可能です。
レーザー治療は5回で1クールになるので、1クールにかかる治療費は140400円になります。
事故による治療の場合は、サンシャイン美容外科から治療内容と金額を明記した見積書が出ますのでそれを保険会社に提出して、保険会社の審査が完了してから治療開始になります。
そのため、あなたは治療費の心配はありません。保険会社の審査が通らなかった場合でも、どうしても傷跡をキレイにしたいという人の自己負担での治療費の見本として、金額をご覧いただければと思います。

 

選べる支払い方法

金額のお話をしましたので支払いについても見ていきましょう。
サンシャイン美容室での支払いは、現金のほかクレジットカードや銀行からの一括引き落とし、
6万円以上の治療費の場合は医療ローンなどを利用できます。自分に合った方法を選べるので安心ですね。

 

治療以外にかかる費用も保険で

直接の治療代以外にも、治療している間の休業手当や病院までの交通費、
収入減や思わぬ出費も保険で戻ってくる場合があります。

 

仕事を休めないから治療が出来ない、病院まで通う交通費も財布に痛いと思っている人は、
知っておくと通院の手助けになります。

 

主婦でも休業補償が受けられる?

仕事をしている人なら、休んでいる間の収入が保険から出る事がありますが、
事故にあった人が主婦でも、家事に差し障りがある傷であると判断された場合は保険が適応される事があります。
そういったアドバイスなども保険に詳しい美容外科なら受ける事が出来ます。
自分での判断が難しい場合は、保険に詳しい病院に通院しておくと相談出来るので良いですね。

 

通院の交通費も保険が下りる?

自力で車の運転が出来ないという場合には、病院に通院する交通費も保険から戻ってくる事があるのをご存知ですか?こちらから言わないと下りないので、知っておくとお得です。

 

まとめ

見るだけで気持ちが重くなってしまう、事故の傷跡は早くキレイにしたいですね。

 

嫌な交通事故の思い出は傷跡と共に薄く、軽くして毎日過ごしてください。
そんな時に頼りになるのが、保険に強い美容外科だと言う事をお話してきました。

 

もし、事故から時間がたってしまっていても、まだ保険内で傷跡治療が出来る事もあるそうです。
まずは、カウンセリングを受けて相談してみてはいかがでしょうか。
傷跡をキレイにして交通事故の嫌な思い出は少しでも早く忘れましょう。
あなたが一日も早く、心おだやかな日々の生活に戻られる事を心よりお祈りしています。

更新履歴